インターネットは便利です

いつも一括で支払いをする私はリボ払いをしない努力をしていた。
けれど、支払いで30万円を超えたときに一括で返済するにはきつく、その後の生活が何もできないと判断した。
そして、使っているクレジットカードは、インターネットでカード情報を見ることができ、
更にリボ払い申し込みにできるから電話して変更を伝える必要はない。 普段の買物も一括返済にして、後からリボ払いすることも簡単にできてしまう。 クレジットカード会社も買物をする度に、定期的にメールが届きリボ払いへ変更する呼びかけをしてくれている。 返済する金額も一定の価格ならば、毎月の支払いに苦労することはないし、収入があるからこそ選ぶ事ができる返済方法になる。 そして、分割で返済したほうがカード会社には利益になり、私は生活面で安定すると上手くできている。 電話でクレジットカード会社に返済方法を伝えないということが、リボ払い申し込みしやすい理由だと変更する度に感じる。

コメントは受け付けていません。